親知らずを抜歯しました(当日)

親知らずが最近うずいて痛くなる手前という状態が頻繁に起きています
上の親知らずは学生の頃に抜歯したのですが、下の親知らずは真横に生えているため、一般の歯科では抜歯できないと言われ、そのままになっていました。
しかし、このままうずくのは嫌なので、今年は時間が取れるので一念発起して抜歯することに。
今まで通っていた歯医者は年々人が減っていき、先生一人でやっていて予約を取るのも時間がかかるので、思い切って口腔外科を標榜する違う歯医者へ。

レントゲン、CTを撮って右下から実施することに。
時間がかかるということで、予約日を指定されて抜歯してきました。

抜歯自体は、麻酔を厳重にかけてくれたおかげで痛みはなく、抜く際に力を入れるときに顎が外れるんじゃないかと思うくらいで、意外とあっさりと麻酔含めて30分強くらいで終了しました。

しかし、終わってからの痛みがつらいです。

麻酔は強力だったせいか2時間くらい聞いていました
そのため、先生からは、食事をとってもいいけど、舌をかまないようにすること、熱い飲み物で火傷に気を付けるように指導されました。
事前に食事をとっていたので、問題ありませんでしたけど

夕食のさいに痛みはそれほどでもなかったので、食べたところ、激痛が!
痛いのなんので、ほとんど食べられず・・・ウィンダーゼリーにしておけばよかった・・・

頬も腫れて触ると痛い・・・

もらった痛み止めを飲んでさっさと寝ました