kinzaの使い心地

国産ブラウザのkinzaを以前紹介しました。
メインではないですが、サブとしてちょくちょく使ってみました。

その中でおっ!と思ったのが、英語のページなどを翻訳してくれる機能。

kinza翻訳
英語のページを開くと勝手に翻訳するか聞いてきてくれます。
また、赤丸の部分をクリックすることで、手動で翻訳と原文の切り替えができます。
これは標準機能としては面白い機能ではないでしょうか。

あと、公式ホームページのバグ報告や要望では色々な意見が出されていて、真摯に回答しているのは好感が持てます。
回答通り、開発してもらえるのを期待しましょう。

反面ちょっとメインブラウザにするには?というところがあって、全体的に読み込みがもっさりしている気がします。マウスジェスチャーの拡張機能を入れた影響?と考えましたが、無効にしてもあまり変わらず・・
同じCromiumのOperaと比べてもっさり感が。。

まだまだ始まったばかりですから様子見ましょう。