Opera(Blink版)の残念なところ

以前にも書きましたが、現在私はOpera(Blink版)をメインブラウザにしています。
楽天スーパーサーチに対応できるようになったなど完全点もありますが、一方で残念なところもあるのでメモします。

1)マウスジェスチャーの低機能化
以前のOperaの標準機能のマウスジェスチャーは非常に高機能で様々なものがあり、かつ、カスタマイズ出来ましたが、現在は非常に少なくなってしまいました。
また、カスタマイズができません。リンクを新しいタブで開くことができなくなり、非常に操作が面倒臭くなってい待っています。

2)独自エンジンでない
独自エンジンの頃の動きが意外と好きでしたので、残念です。

3)エンコードを選ぶのが分かりにくい
普段は感じませんが、たまに、エンコードの指定が不十分な?ページを見る際に、文字化けを起こしてしまいますが、以前は右クリック-エンコードで変更できました。
現在は、設定ーウェブサイトーフォントーフォントのカスタマイズーエンコードで設定する必要があります。そして、このメニューの位置が分かりづらい(T_T)しょっちゅう忘れます・・・

4)ページごとの細かい設定ができない
以前はページ(ドメイン)ごとに認識させるブラウザの設定など細かい設定ができていました。
この機能のお蔭でYahoo!カレンダーを見ることができていました。(現在は何もいじらず普通に見ることができますが(^^;)

このあたりが、自分が使っていて非常に残念なところです。
また気づいたら追加ます・・・