娘の七五三

今回、娘の七五三へ写真撮影、お参りに行ってきました。

娘は満3歳です。数えでやる家庭も多い(本来はそうかな)ですが、我が娘は綺麗な着物等には興味がないというか、ふだんと違うことは好きではないので、多少は言って聞かせる年まで待ちました。

さて、今回の工程は以下の通り

写真屋->着付け(義父迎え)->撮影->神社->(義父見送り)

今回も撮影はStudio Photo Storyさんで。
この時のため、練習しました。

先日、着物を選んだ際には、非常にノリノリだった娘。
前日も「あしたは、サクランボの洋服で写真を撮るよ♪」と言っていました。

が、朝、直前になり、「いぎだぐない〜!やだ〜!」と大号泣。
無理やり連れていきました。

さて、現場にっても髪を整えるのがやっと。髪飾りなんて無理でした。

そうこうしているうちに義父を迎えに。
戻ってくると元気に走り回っている!これは・・と思い、着物に着替えさせようとしました。

が、暴れる暴れる・・・
3人がかりで無理やり着せました・・・
撮影は最初は前回同様泣きながら。
今回は、お母さんが着物で、別人に感じたらしく、怖いという始末(苦笑)

まぁ、屋上で気分転換したら何とか撮影出来ましたが。

しかし、予定時間が1時間のところ、2時間近くかかりました。
前回に引き続き、スタッフの方には迷惑かけました。

さて、本来なら着物のまま娘はお参りに行く予定でしたが、撮影が終わったわかった瞬間、脱ぎ始めました。

ということで普段着でお参りに。
お参りは、三河一宮 砥鹿神社です。

まぁ、お宮参りから新車の交通安全まで我が家はこちらです。

こちらは無事終了してもらった千歳飴はこんな感じでした。

DSC_1931

DSC_1931

DSC_1932

DSC_1932

DSC_1929

DSC_1929

雨はミルキーなんですね。
時代は変わった(笑)
こっちのほうが、もらってうれしいからいいか。

さて、7歳の時はどうなりますか。
(いまどきは5歳でもやるらしいからどうすべか)